HOME » 【しわ美容液】どれが効くのか?口コミ体験レポ » エファクト スキンセラムモイストリンクル

エファクト スキンセラムモイストリンクル

レポーター紹介

レポーター

name:さやか age:38

お悩みのしわは?
目元やほうれい線のしわ
その他の肌悩み
シミやくすみ、頬の毛穴の開き、小鼻の日焼けによるシミが気になります。
スキンケアや美容で普段気をつけていること
毎晩の保湿とマッサージ、月1回のエステケアをしています。
お試し商品はコレ!
エファクト
「目尻のサインに」「乾燥による小じわを目立たなく」というキャッチコピーが冠せられた、目尻、目元サインに特化した美容液。保湿成分AWペプチド配合という特徴も。そんなエファクト スキンセラムモイストリンクルの口コミ体験レポートです。

お手入れ方法

  1. STEP1
    まずは化粧水でお肌を整えて
  2. STEP2
    適量を手に取ります
  3. STEP3
    目元、目尻、瞼になじませ
  4. STEP4
    ほうれい線にも使用可能
  5. STEP5
    普段の乳液やクリームで仕上げ

口コミ体験レポート

 
デザインの印象は?
スポイト式のピンポイント美容液というコンセプトが斬新さ、目新しさを感じさせられました。
香りの印象は?
香りは無添加とのことで、特に意識させられませんでした。強い香りが苦手な方でも、抵抗なくつかえる美容液だと思います。
化粧品を使うタイミングは?
朝と晩、お肌に化粧水を馴染ませた後に、気になる目元の乾燥、ほうれい線などの小じわ対策に使っています。特に気なる目元部分には重ね付けしていました。
使い心地
肌に乗せた感じは?
少しとろみがある白濁した美容液ですが、お肌に馴染ませるとスーッと浸透し、お肌はベタつかずさらさらなのに、もっちり潤いある状態に仕上がります。
保湿力は?
少しとろみがある程度のテクスチャーでべとつきなどは感じませんが、浸透力が高い効果のおかげか、乾燥せず、ずっと潤いを感じることができます。保湿力は高いと言えます。
浸透力は?
スーッとお肌に馴染んでいき、すぐ浸透します。さらさらで、べとつくこともないですが、潤いがお肌に取り込まれていくのが実感できます。

 
使いやすさは?
はじめはスポイト式に不慣れで戸惑いましたが、慣れてしまえば使いやすいと思います。
しわへの効果は?
目元全体のしわやたるみが改善出来てきていると実感できます。目元が明るく潤いに満ちるようになったので、メイクの時にアイラインをきれいに描けるようになり、アイカラーの発色も改善しました。
肌に関する効果や変化は?
目元の小じわやたるみだけでなく、顔全体にも馴染ませることで潤いに満ちたお肌になりました。
エトヴォスレポート
使いごこちは?
目元だけではなく、顔全体、首元などにも効果があるような気がします。ただ、特に気なる目元には重ね付けしています。
コスパは?
毎日少量で十分に効果を実感出来たので、コストパフォーマンスは高いと言ってよいと思います。
総合的なご感想は?
目元やほうれい線に加え、顔全体にも馴染ませ使ってみました。特に目元は集中的に重ね付けしました。そのおかげで、ふっくら潤いが続いています。それこそ、化粧水とこの商品で十分な位だと思います。ずっと使い続けたいと思わせてくれた美容液でした。

商品情報

エファクト 
価格 28ml 3,800円
メーカー 株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー
含有成分 ●パルミトイルジペプチド-5ジアミノヒドロキシ酪酸 ●パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン ●パルミトイルトリペプチド-5 ●BG ●ペンチレングリコール ●1,2-ヘキサンジオール ●アッケシソウエキス ●グリコシルトレハロース など

詳しく見る

しわとサヨナラできるおすすめ化粧品
化粧水
部門

アテニアのエイジングシリーズ、しっとり感とハリUP効果に注目。

アテニア ドレスリフトローション

アテニア
ドレスリフトローション
3,295円(税抜)

公式HPへ

美容液
部門

全商品中最安の価格なのに、全商品中最も多い108種の美容成分を含む高機能っぷり★トワエッセ プレミアム エッセンス

トワエッセ
プレミアム エッセンス
1,980円(税抜)

公式HPへ

クリーム・乳液
部門

フジフィルムが起死回生を掛けたコスメシリーズ。しっとり滑らか肌に。

アスタリフト クリーム

アスタリフト
クリーム
5,000円(税抜)

公式HPへ

オールインワン・
アイクリーム部門

お値段は嘘をつかない?!使い続けるほどに癖になる人、多数。

ポーラB.A.ザ アイクリーム

ポーラ
B.A.ザ アイクリーム
20,000円(税抜)

公式HPへ

pagetop